HOME >お知らせ

お知らせ

2022年09月09日

【地域別最低賃金】東京都・神奈川県は10月1日から時間額31円UP

都道府県ごとに決定される地域別最低賃金が、令和4年10月1日から順次改定されます。

都道府県 令和3年度 令和4年度 発効年月日
神奈川県 1,040円/時 1,071円/時 令和4年10月1日
東京都 1,041円/時 1,072円/時 令和4年10月1日

地域別最低賃金の全国一覧

地域別最低賃金は正社員、パートタイマー、アルバイトなど雇用形態に関係なく適用されます。

改定(引上げ)により最低賃金額を下回ることが無い様ご注意ください。

2022年04月01日

【雇用保険料率】令和4年度からの段階的な引き上げ

令和4年度(令和4年4月1日~令和5年3月31日)の雇用保険料率は、4月と10月に段階的に引き上がります。

厚生労働省リーフレット

■労働者負担(10月にUP

事業の種類 令和3年度 令和4年4月1日~ 令和4年10月1日~
一般の事業 3/1,000 3/1,000 5/1,000
農林水産・清酒製造の事業 4/1,000 4/1,000 6/1,000
建設の事業 4/1,000 4/1,000 6/1,000

■事業主負担(4月と10月にUP

事業の種類 令和3年度 令和4年4月1日~ 令和4年10月1日~
一般の事業 6/1,000 6.5/1,000 8.5/1,000
農林水産・清酒製造の事業 7/1,000 7.5/1,000 9.5/1,000
建設の事業 8/1,000 8.5/1,000 10.5/1,000

2022年03月01日

【健康保険料率】協会けんぽ|令和4年3月分(4月納付分)から改定

令和4年3月分(4月納付分)から協会けんぽの保険料率(健康保険と介護保険)が改定されます。

給与から控除する保険料は4月支給分から改定後の料率が適用されます。

都道府県 【改定前】令和4年2月まで 【改定後】令和4年3月から
神奈川県 健康保険料率:9.99%
介護保険料率:1.80%
健康保険料率:9.85%
介護保険料率:1.64%
東京都 健康保険料率:9.84%
介護保険料率:1.80%
健康保険料率:9.81%
介護保険料率:1.64%

※改定後の保険料は、令和4年度保険料額表(協会けんぽHP)を参照ください。

健康保険組合加入の場合…料率・改定月は、各組合へご確認ください。

社会保険労務士篠原事務所

横浜市磯子区磯子2-19-11-111

●対応地域●

【神奈川県】全域
 ※主要地域:横浜市磯子区、中区、金沢区、港南区、南区

【東京都】23区、多摩地区